MT4の無料EA配布中!

MT4対応人気業者ランキング!

 

 

 

 

 

アルパリ・ジャパン

 

 

 

EAには必ずと言って良いほど検証が必要ですよね!
実際デモ口座で検証がうまくいってもリアル口座では約定が通らなかったりスベったり。。
アルパリでは1000通貨単位で取引できるのでリスクを最小限に抑えることができます!

 

 

 

 

 

 

 

 

米ドル/円スプレッド
最少取引通貨
取引通貨ペア数

 

0.8〜1.2pips
1000通貨単位
34〜通貨

 

 

 

FXトレード・フィナンシャル

 

 

 

スプレッドに関しては世界最高水準を実現しています!
最小取引通貨が10000通貨からなので実績のあるEAで運用するならばオススメです!
投資に関する情報の豊富さも魅力のひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

米ドル/円スプレッド
最少取引通貨
取引通貨ペア数

 

1.0pips
10000通貨単位
34通貨

 

 

 

FOREX.com

 

 

 

公式サイトに記載してあるとおりMT4ユーザーから高い支持率を受けています。
約定力の強さ、最低取引単位が1000通貨なのが魅力ですがわずかにスプレッドが。。。
マイナー通貨で取引したいならば◎!

 

 

 

タトゥー除去で評判のクリニック

 

 

 

 

米ドル/円スプレッド
最少取引通貨
取引通貨ペア数

 

1.3pips
1000通貨単位
47通貨ペア

MT4とは

MT4

省略形で書かれることが多いですが、MT4とは、「メタトレーダー4」のことです。

 

これはロシアの企業が作った、インターネットを利用して為替やCFD取引を行える、高機能トレーディングシステムです。
インターネットの普及により、金融取引もスタイルが激変しました。
それまでは立会いや仲買人、専属の担当者を介して取引を行っていたのですが、自宅のパソコンを立ち上げ、画面に移るチャートの動きを自分で確認しながら、マウスのクリックでトレードすると言う形に変化したのです。
これにより、投資家と市場が直接に結びつき、間にあった証券会社や仲買人と言った人種もその位置を変えざるを得なくなりました。

 

証券会社は、いち早くネットへの移住を行い、今までのようなスタイルでのトレードも残しつつ、顧客が自分で取引する手助けのみに変遷していったのです。
そうなると、必要になってくるのが、トレード環境です。
パソコンやモニターの値段は、普及率の上昇と共に徐々に下がってきており、また高速な通信回線も日本中に行き渡るようになりました。
しかし、トレードを行うための専用システムの開発には莫大な費用と、かなりの時間を必要とするため、証券会社だけでの開発にはまだ時間がかかると思われていました。
そこへ登場したのが、メタトレーダーです。

 

このソフトの優れている点は、まず無料で使えると言う事です。
それまでのソフトは高機能なものほど利用料金が必要だったり、証券会社に口座を持っていなければ利用することができないことが多かったのですが、メタトレーダーは利用者を選びません。
走らせることのできるパソコンとインターネットの回線さえあれば、どこでも誰でも利用することができたのです。
(現在、メタトレーダーはバージョンアップの回数、4をつけて呼ばれています)

 

メタトレーダー4の出現は、FXのトレードを大きく変えました。
何しろ一流のファンドやトレーダーしか使っていないような、高度な分析機能を搭載し、それらの数値やパラメーターも自分で調整することができるのです。
しかもインジケーターは自作することもできて、無限に増やすこともできます。

 

これほどまでに高機能なトレードツールは、それまで存在していなかったと言っても良いくらい、すばらしいものです。
この出現により、一般の投資家にもFXが手軽で理解のしやすいものになったと言えるでしょう。